ホーム > 保護者の皆様へ
「ほうかゴン」シンボルマーク

愛称・シンボルマーク


過去のホームページ

〜 保護者の皆様へ 〜


【放課後子ども教室とは】

 最近の子どもたちには、「のびのび」や「人とのきずな」が足りないと言われます。そんな子どもたちのために、安心して集える活動の場として、公共施設等を活用し大人も子どもも自由に参加できて、遊び、まなび、ふれあえる場を作る事業です。
 こころの豊かさは、多くの人とのふれあいから育まれます。子どもとのふれあいを通して、大人たちも交流を深めることができ、人を育む地域の再生にも結び付きます。家庭、学校、地域等がひとつになって、未来を担う子どもたちを育む。無理なく、楽しく、できる範囲から、子どもたちを育む環境づくりを進めます。

【お願い】

  1. この事業はお子さんをお預かりするものではありません。
    教室のコーディネーター・指導員は、地域の有志の方々です。宿題の見守りや遊び道具の使い方の指導など、子どもたちの安全には配慮しますが、保護者の責任で参加させてください。
  2. 本事業は、学校、家庭、地域等が連携し、子どもたちが安全・安心に活動できる居場所をつくるために実施しております。保護者の方々も時間の許す限り、是非一緒に活動してください。(教室のコーディネーター等へお気軽にお申出ください。)
  3. 本事業は自由参加ですが、教室の欠席・早退については、必ず事前に連絡してください。また、原則、終了時刻に大人のお迎えをお願いしております。お子さんの行き帰りの安全については、十分留意ください。
  4. 事業参加に伴い、保険代を含む参加費用をお支払いください。なお、お支払い後、参加の有無に関らず返金はできません。
  5. 本事業の活動記録写真をホームページ等に掲載するため、教室活動時の写真の撮影を行うことがあります。
  6. 震度5弱以上の地震や、コーディネーターと連絡が取れなくなるほどの災害が起きた場合(混線状態が続くほどの規模の場合)には、コーディネーターから連絡がなくてもお迎えをお願いします。
  7. 通院中や持病等の健康上の事情がある場合は、必ずコーディネーターもしくは指導員に連絡ください。
  8. 上記の他、各教室における約束事については遵守いただきますようお願いいたします。なお、指導員等が教室運営に支障をきたすと判断した場合には、それ以降の参加を遠慮いただくことがあります。

【持ち物】

  1. 筆記用具、タオル(汗拭き用)等は毎回用意してください。
  2. 特別に、何か必要な場合はコーディネーターから連絡があります。

不明な点は、青少年課 963−9308 まで。



ホーム > 保護者の皆様へ