ホーム25年度 > 放課後子ども教室推進事業とは

放課後子ども教室推進事業とは


 平成19年度より国において、「放課後子どもプラン」に基づく「放課後子ども教室推進事業」が創設されました。

 「放課後子ども教室推進事業」とは、すべての子どもを対象とし、安全・安心な子どもの活動拠点(居場所)を設け、地域の方々の参画を得て、子どもたちと共に勉強やスポーツ・文化活動、地域住民との交流活動等の取組を推進する事業です。

 越谷市においても、安全・安心に子どもたちが様々な体験活動や地域住民との交流活動のできる活動拠点(居場所)を整備し、放課後や週末に小学校や地区センター・公民館等で、地域のボランティアの方々のご協力をいただき、週1回程度、「越谷市放課後子ども教室推進事業」を実施いたします。

文部科学省の放課後子ども教室推進事業ホームページ(新規ウィンドウで開く)

子どもたちと地域の交流

ホーム25年度 > 放課後子ども教室推進事業とは